HOME > 金属加工 > NC旋盤加工

NC旋盤加工

NC旋盤加工イメージ

NC旋盤の「NC」は「Numerical Contorol」を略したもので、直訳すると「数値制御」という意味です。 「旋盤」とは回転している材料に刃物をあて、円状や円筒状に部品を加工する工作機械です。

汎用旋盤では、同時に一軸方向だけにしか移動できません。それに対してNC旋盤では、2軸以上を同時に移動することができます。 そのため、汎用旋盤ではできないような複雑な形状にも、部品を加工することができるのです。

加工内容

自動車部品をはじめとして、様々な部品の製造に最適な旋盤加工です。 数値入力による機械式の旋盤を用いることで、量産加工や短納期での製作が可能になりました。

加工フォロー図

加工フォロー1 加工フォロー2 加工フォロー3 加工フォロー4

NC旋盤加工機の台座に製品を設置します。

指定された形状に沿ったプログラムを入力します。

NC旋盤加工機に材料をチャッキングして固定させます。

加工開始ボタンを押し、切削寸法に注意しながら作業を進めます。

金属加工一覧に戻る

NC旋盤加工マシニング加工プレス加工フライス加工溶接加工ダイカスト加工

お問い合わせ
工業所 概観写真

株式会社畑山金属工業所

金属加工[NC旋盤・マシニング加工・ダイカスト加工]

〒571-0015 大阪府門真市三ッ島6丁目25−28Tel 072-800-0777

Fax:072-800-0888
E-mail:info@hatayama-metal.jp

お見積り、ご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらお見積りはこちら

このページの先頭へ