HOME > 金属加工 > マシニング加工

マシニング加工

マシニング加工イメージ

マシニングセンターとは、工作物を交換せずに様々な加工(研削・穴あけ・曲面加工など)を施すことができる工作機械です。

工具の自動交換装置によって、主軸に回転工具が取り付けられ、工作物を加工します。 コンピューターのプログラムに沿って、様々な道具を持ちかえながら加工するので、高い精度が必要な金型やエンジンの部品、数が少ない試作品、サンプル品などの製作によく使われます。

加工内容

マシニングセンターは材料ではなく刃物が回転するので、NC旋盤加工では不可能な円以外の複雑な形でも加工できます。 また、取りしろのついた商品の最終的な加工も、マシニングで行います。

加工フォロー図

加工フォロー1 加工フォロー2 加工フォロー3 加工フォロー4

マシニング加工機の台座に製品を設置します。

指定された形状に沿ったプログラムを入力します。

マシニング加工機に材料をチャッキングして固定させます。

ボタンを押して、加工を開始します。

金属加工一覧に戻る

NC旋盤加工マシニング加工プレス加工フライス加工溶接加工ダイカスト加工

お問い合わせ
工業所 概観写真

株式会社畑山金属工業所

金属加工[NC旋盤・マシニング加工・ダイカスト加工]

〒571-0015 大阪府門真市三ッ島6丁目25−28Tel 072-800-0777

Fax:072-800-0888
E-mail:info@hatayama-metal.jp

お見積り、ご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらお見積りはこちら

このページの先頭へ